スポンサードリンク

コーラ(京都)工場見学の口コミやアクセスは?アクセスや駐車場にグッズも

こんにちはかろかろです(^◇^)   今日は朝から大雨~…なんと台風が接近しているようですね。 連続で洗濯しておいてよかった~まぁ昨日服に飛び散ら...

こんにちはかろかろです(^◇^)

 

今日は朝から大雨~…なんと台風が接近しているようですね。

連続で洗濯しておいてよかった~まぁ昨日服に飛び散らせたラーメンの汁付きのワンピは汁を拭ってそのままですが…。汗

滅多に食べ物をこぼしたり汁を飛ばしたりしないんですが、なぜか昨日はびちゃっと飛ばしてしまった…トホホ。

 

よく染み抜きとかの宣伝ってありますが、あれって染物の服でも大丈夫なのかな…

やっぱり染部分も取れそうですよね…。汗

ジュースとかのシミも落ちにくそう。噂ではボールペンが一番ひどいって聞きますが。

 

ジュースといえば、連れがペプシ派で常に冷蔵庫にはペプシが入っているんですが、

みなさんはペプシ派ですか?それともコーラ派??

今回はちょっと珍しい、『コカ・コーラの工場見学』について書いていきたいと思います~。

 

スポンサードリンク


 

 

しろにゃん
しろにゃんだにゃん。

炭酸は苦手なのにゃん。お酒を飲める年れだけどにゃ、アルコールも無理なのにゃん。

舌に刺激がある食べ物が苦手なのにゃん…。汗


 

くろにゃん
くろにゃんだよ。ぼくも炭酸が苦手なんだけど、

なぜかマクドナルドのファンタグレープはギリギリ飲めるんだよね。

…やっぱり市販のものより炭酸が薄いのかな?笑

今回は『コカ・コーラの京都工場見学』について紹介していくよ。


 

コカ・コーラの歴史

1886年にアメリカ合衆国で発明された世界初のコーラ飲料。

 

コーラとは…アフリカ原産の常緑樹コーラの種子を主原料とした炭酸清涼飲料。

 

 

しろにゃん
そういえばペプシも「ペプシコーラ」っていうのにゃん。


 

本社はアトランタにあり、同地にある「World of Coca-Cola」という博物館には多くの観光客が訪れている。

コカ・コーラの名称の由来は、コカの葉(成分としてコカインを含む)とコーラの実(当時はほぼアフリカ産)を原材料に使っていたことによる。

1903年以降、コカインの成分は含まれていない。

 

 

しろにゃん
え、100年前のコカ・コーラには麻薬が入っていたのにゃん…?

今は入ってないみたいだけどにゃ、文字通り中毒性のあるジュースだったのにゃんね。


 

 

くろにゃん
日本では1962年ごろにコカ・コーラのテレビCMが登場。

そこから一気に人気が出たみたいだね。


 

コカ・コーラ工場見学

コカ・コーラならではのドリンクの試飲もできる!

1日なんと180万本ものドリンクを作る生産ラインの見学ができる”ファクトリービュー”から、

ミュージアム、ドリンクの試飲まで多彩なお楽しみをそろえた”ファクトリーツアー”が大人気の工場見学。

 


(画像:コカ・コーラ京都工場)

 

「ウェルカムゾーン」や「スタディゾーン」など、4つのゾーンを巡り、コカ・コーラ社の歴史や文化に触れられます。

 

コカ・コーラはもちろん、紅茶花伝やQooなど14種類ものドリンクが試飲できる2階「ウェルカムゾーン」が大人気☆

 


(画像:ウェルカムゾーン)

 

 

しろにゃん
どうやらドリンクバー形式で好きなだけ試飲が楽しめちゃうみたいだにゃん。子供たち、大はしゃぎすること間違いなしだにゃん♪


 

コカ・コーラ ボトラーズジャパン京都工場見学方法

見学は要予約制。

2名からの受付となっているようです。

 

予約 要予約 (2名以上) 料金 見学料 無料。

 

問い合わせ

0774-43-5522 受付時間(9:30~11:30、12:30~17:00)休館日を除く

 

アクセス方法

住所:京都府久世郡久御山町田井新荒見128

営業時間:完全入替制(定員50名) 10:00~、12:30~、14:30~

※3~9月の土・日・祝、及び春・夏休み期間は16:30~もあり

 

スポンサードリンク



 

交通アクセス

【電車】

近畿日本鉄道大久保駅からバス約20分、

京阪電鉄中書島駅からバス約15分、

新タマキバス停下車すぐ

 

【車】

第二京阪道路久御山南ICから約3分、

京滋バイパス久御山ICから約10分

 

駐車場 ○ 19台 無料

 

口コミや感想混雑状況

 

しろにゃん
気になる口コミや感想を集めてみたのにゃん!

いろんな人の意見が参考になるのにゃん♪


 

 

ジュースを頂きましたが、目の前で作っていた光景を頭で想像しながら飲むと普段より美味しく感じます。

そこが工場見学の醍醐味ではないでしょうか。

 

やはりコカ・コーラということで、飲み放題は子供も親も期待していました。説明を受ける前と後に、好きなだけ飲めるところはすごくいい。

 

スポンサードリンク



 

まずは入場料が無料であるということがオススメする理由です。

受け入れてくださるスタッフの方も慣れていらっしゃるので、応対もスムーズでした。

また、製造過程がよく見えるので、工場見学としての目的が果たせます。お土産で製品ももらうことができました。

 

もともとコカコーラが大好きだったため、どのようにして作られているのか知りたくて 見学に行ってきました。

大きい機械でほとんど機械で操作されてて見てて飽きることが無かった。

 

くろにゃん
…ここには載せていないけど、無料のお土産に対して「前の方がよかった」や

「炭酸の試飲を子供にたくさん飲ませたくなかった」なんて意味不明な文句を言っている方も…。

無料で見学、無料で試飲、無料でお土産までもらっているのに…。

モラルというかなんというか…正直ちょっとどうなんだろう。色々考えちゃうね。


 

完全入れ替え制の予約式なので混雑はしないようです。

しかし予約受付が電話のみの対応なので気になる方は早めに連絡をしておいた方がいいかも。

 

オリジナルグッズ

工場見学を終えると、なんと無料でオリジナルグッズがもらえちゃいます。

致せりつくせりなこの工場見学…ぜひ普段からもコカ・コーラを応援したくなっちゃいますね♪

 

※イメージ商品



>>コカ・コーラ ボトル

 

その時期によって変わるようですが、お土産はボトルだったりコースターだったりハンカチだったりするそうです。

なにがもらえるか楽しみですね。

 

まとめ

 

しろにゃん
小さなお子様にはQooのグッズがもらえたりするみたいなのにゃん。

どちらにしてもとっても嬉しいのにゃん♪
くろにゃん
またなにかあれば追記していくよ。
しろにゃん
ではではにゃ~ん。


 

スポンサードリンク
PREV:サンリオキャラクターヒルズの場所やアクセスに混雑は?駐車場やグッズも
NEXT:高砂市民プールの混雑や口コミは?揚げパンや駐車場に料金とナイター予約も

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です