スポンサードリンク

トランプタワーの火災の原因は?放火の犯人はいる?画像も

スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こんにちはかろかろです(^◇^)   今日は雨・・・雨降って...
スポンサードリンク

こんにちはかろかろです(^◇^)

 

今日は雨・・・雨降って地固まる、と言いますが天気が悪いと気がめいってしまいますよね~。

用事があったので外にお出かけしていたのですが、ほとんど傘をささずにダッシュ。笑

人気がなかったのでほぼ全力疾走していました。汗

 

今の季節は乾燥しているので雨が降ってじめっとしているくらいがちょうどいいのかな~。

山のほうは霧が大発生していて視界が悪く、めっちゃ怖かったですが・・・。

 

乾燥といえば気を付けたいのが火事ですが、なんとアメリカのトランプ大統領の自宅が入っているビル、

『トランプタワー』にて火災が発生したようです・・・!!

え、トランプさんは大丈夫だったんでしょうか。汗

 

スポンサードリンク


 

 

しろにゃん
しろにゃんだにゃん。

不謹慎だけどTwitterで炎上してビルも炎上って・・・。

新年のスタートが悪すぎなのにゃん。
くろにゃん
くろにゃんだよ。

ネットでも現実でもてんやわんや状態だけど、トランプさんはこのことをどう考えているんだろうね。

ていうかご本人は無事だったのかな。汗


 

 

トランプタワー


(画像:引用)

 

所在地はアメリカ合衆国のニューヨーク市マンハッタン区5番街725号。

階数は58階まであり、アメリカのトランプ大統領の自宅が入っている。

 

しろにゃん
58階建てとか、屋上のぼりたくないのにゃん。怖すぎるのにゃん。


 

スポンサードリンク



 

火災発生

トランプ大統領の自宅が入るアメリカ・ニューヨークの中心部にあるトランプタワーで

1月8日の朝、火災が発生したそうです。

 

火は屋上部分にある空調設備から出た、ということで

これまでのところ怪我人などの情報は入っていないということです。

 

火事が起きた時刻、トランプ大統領はトランプタワーには滞在していなかったようです。

 

 

くろにゃん
トランプ大統領は自宅にはいなかったんだね。

・・・朝っぱから逆にどこにいたんだろう?


 

原因や理由は?


(画像:引用)

 

空調設備から火が出た、ってどんな状態だったんでしょうか。

老朽化が進んでいた?いやいや、大統領が住んでいるビルですもんね、

きちんとメンテナンスはしている・・・はず。汗

 

現在各方面へ喧嘩を売っている状態のトランプ大統領。

放火の疑いも視野に入れてそうですが、どうなんでしょうか。

もし放火だとすれば、犯人はいったい誰・・・。

 

自然火災だとビルの持ち主であるトランプ大統領の責任が、

放火だとすれば犯人は誰、そしてなんの目的で、

う~ん、どう転んでもかなり悪い結果になりそうなニュースですね。(>_<)

 

まとめ

 

くろにゃん
とりあえずトランプ大統領が滞在していなくてなによりだよね。

屋上から発火、ってトランプ大統領の自宅は何階だったんだろう?やっぱり最上階かな?

またなにかあれば追記していくよ。
しろにゃん
ではではにゃ~ん。


 

PREV:藤井萩花(Flower)引退の理由や原因は?結婚や今後の活動も
NEXT

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です