スポンサードリンク

液体ミルクの値段や販売店は?成分や消費期限と安全性も!粉ミルクと比較!

こんにちはかろかろです(^◇^) ただいまダイエット中でして 野菜スープをがぶがぶ飲んでいます。 煮込んだセロリの匂いがきつすぎて 早くも挫折しそう...

こんにちはかろかろです(^◇^)

ただいまダイエット中でして

野菜スープをがぶがぶ飲んでいます。

煮込んだセロリの匂いがきつすぎて

早くも挫折しそうです…

ジューシーなお肉が食べたくて食べたくて

震えています。(末期やないかい)

 

 

スポンサードリンク


 

 

わたしにはおいっこ、めいっこがいるんですが

みなさんはおいっこ、めいっこ

いらっしゃいますか??

たまーーーーーーにしか顔をあわせないので、

私のことをまったく覚えてくれません…ww

会ってもポカーンです(´・ω・`)w

百貨店やショッピングモールとかに授乳室?が

あるんですが、これって昔はなかったのでしょうか…??

どうやって世のお母さん方は赤ちゃんに

ミルクをあげていたのでしょう…

便利になってきた世の中ですが、

ムーニーマン的なおむつが出てきたのも



まだ数十年しかたっていないと

目上の方にお話を聞いたことがあるので

本当に母親という存在ってすごいな~( ゚Д゚)

と思います。

わたしはおむつ世代ですが、

(特に若くはないけれども)

逆に今はロハスやナチュラル思考で

布おむつを使っている方もいらっしゃるようです。

 

 

スポンサードリンク



 

 

布おむつが紙おむつに進化したように、

今粉ミルクが液体ミルクへと進化

遂げたようです。

液体ミルクって何???

と思って調べてみたところ、

粉ミルクがお湯で溶かしてミルクを作るのに対し、

液体ミルクはなんとそのまま赤ちゃんに

ミルクとして与えることが出来るんです。

c130954d6a57406ae25b860866ef8ac5
画期的な感じですが、わたしとしては逆に

なぜいままでなかったのか??(;・∀・)

という感じでして…ww

 

海外ですでに粉ミルクと一緒に乳児用液体ミルクというものが一般的。

 

乳児用液体ミルクってなに??(´・ω・`)

紙パック、またはペットボトルに入っており

開封すればすぐに赤ちゃんに飲ませることが出来る、乳児用のミルク。

なんと常温で保管することができ、密封されているため衛生的な上

哺乳瓶を消毒したり作ったミルクを冷ましたりする手間も必要なし!!

 

えええすごく便利!!( ゚Д゚)

なぜ日本では今まで発売されていなかったのでしょうか?

 



すぐミルクが飲めるので、赤ちゃんもお母さんもストレスがたまらず、

お湯をわかして~などの時間が大幅カットできちゃいます。

 

残念ながら現在日本では売っていません( ゚Д゚)

なんとどの国内メーカーも作ってはいないとのこと…

その理由としては「厚生省の許可がおりない」、「認知度が低く需要がない」と言った理由が!!

災害の度に注目を集めることはあったようですが、

(災害時に支給されたということは栄養や消費期限も大丈夫そうです)

国内メーカーが製造を検討することはなかったようです…(´・ω・`)

そのため現在、国内メーカーに需要があることを示すための署名活動などが行われており…

なんと解禁されたようです!

まだ解禁の意味がよくわからないのですが、

おそらく将来日本でも発売されることになるんじゃないでしょうか。

お母さんはもちろん、育児に慣れないお父さんにとっても

赤ちゃんにミルクが与えやすくなるんではないでしょうか??

 

まとめ

災害時に支給されているので、

そこまでお値段が高いとは思わないんですが

将来的に液体ミルクが日本でも

当たり前になるといいですね(^^♪

 

 

 

 

スポンサードリンク
PREV:PSVRの再入荷速報!店頭在庫状況を調査!予約や購入可能店舗も!
NEXT:大谷165kmの内川のリアクションが面白いので似た画像を集めた!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です