スポンサードリンク

内村航平のプロ転向理由は?何が違うの?今後のスポンサーと練習場所も

こんにちはかろかろです(*´▽`*) 内村航平が日本初の体操選手で プロ転向をされるようですね! なんか以前聞いたような話だと思ったのですが、 北島康介...

こんにちはかろかろです(*´▽`*)

内村航平が日本初の体操選手で

プロ転向をされるようですね!

なんか以前聞いたような話だと思ったのですが、

北島康介選手もプロ転向で

最後のほうは活動されていました。

一体これはどういうことなんでしょうね。

ニュースなんかでは

プロ転向!とか

どこどこの会社を退社してプロに!

とかしか

 

スポンサードリンク


 

書かれていなくって、

一体どういうことなのか

真実がわかりません。

 

プロと一般企業での活動と

何が変わるのか一つ一つ

紐解いてみたいと思います。

 

一般企業での活動について

 

0730_2-1
 

まずはじめに、

今現在の内村航平選手ですが、

株式会社コナミスポーツ&ライフというところへ

入社しているので、

会社員という扱いになります。

 

内村航平選手が

なにかのCMやイベントなどに

出演する場合は

全て株式会社コナミスポーツ&ライフ

を通す必要があります。

ですので、内村航平選手に

ギャラやお金が全て入るわけではなく、

会社からの成果報酬という形で

支払われているものだと思われます。

よくわかりませんが、もしかしたら

オリンピックで出る報奨金なんかも

天引きされるのかもしれません????(これはわかりません。

あくまで会社員という形であるため、

いくら活躍した選手だとしても

それを育て上げた株式会社コナミスポーツ&ライフが

 

スポンサードリンク



 

主権を握るはずです。

もし有名にならなかったとしても、

オリンピックで勝たなかったとしても、

それはそれで給料がでるため、

ある程度の生活が保障されているのが利点となります。

 

ではプロになるとどうなるの?

プロと一般企業の違いは

大きくお金にあります。

お金を自身で稼ぐことがプロの条件となります。

どの職業にもよりますが、

プロイラストレーターや、

プロゴルファーもそうです。

自分が広告塔となって、

スポンサーを募って、

大会などにでて

その企業を宣伝することで

広告費をもらうことができて、

稼ぐことができます。

 

それだけでも今の内村航平選手であれば

問題ないかと思いますが、

内村選手は体操をメジャーな

スポーツにすると掲げているので、

何か算段があるのかもしれませんね。

 

ネットで噂されているのは、

体操というのはもともと、

興行などに向いていないものだと

言われているようです。

もしやったとしてもフィギュアスケートのような

華がないため、

どうしてもサーカスのようなものになってしまいます。

 

あと、東京五輪にむけて

練習もしなければいけないかと思います。

プロ転向となると、

今まで使用していた、

コナミスポーツの練習場は使えなくなるため

ニュースで言われている通り、

別の味の素ナショナルトレーニングセンターというところを

使うことになるでしょう。

環境なども最初からとなるため、

戸惑うところもあるかと思いますが、

そこはプロなので問題ないとしても、

最初は大変なんじゃないかと思います。

 

多分現状よりは

確実に、

十分な収入を得ることができるようになるかと思います。

 

ここがプロと一般企業の違いかと思います。

 

まとめ

 

たぶん内村選手がやりたいことは、

体操選手は稼げる!

もっと夢がある!と

子供に夢をもたせる職業にしたいと

考えたのじゃないかと思います。

それの先駆者になれるよう、

是非がんばってもらいたいですね!

 

ではでは

スポンサードリンク
PREV:里棚田夢灯り2016(金剛山)の駐車場やアクセスは?期間や感想も
NEXT:常岡浩介(つねおかこうすけ)の経歴や子供は?クルド自治政府に拘束

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です