スポンサードリンク

世界遺産ラスコー展の混雑状況や空いている時間は?感想やグッズと割引

こんにちはかろかろです(*´▽`*) 今日11月1日から 東京国立科学博物館で 特別展「世界遺産ラスコー展」が 開催されるようですね!!! クロマニョン人...

こんにちはかろかろです(*´▽`*)

今日11月1日から

東京国立科学博物館で

特別展「世界遺産ラスコー展」が

開催されるようですね!!!

クロマニョン人が残した洞窟壁画が

見れるとか・・・

なんかこれって

すごく神秘的ですよね。

何世紀も前の人が書いた

壁画がそのまま残っている事自体

すごいことなのに、

それを何世紀も先の私たちが

 

スポンサードリンク


 

見ることができるということ。

たぶん壁画を描いたクロマニョン人も

まさかこんなことになるとは思わなかったでしょうね。

でも一体何を残すために書いたのか、

もしくはただの落書きだったのか・・・

すごく気になります笑

今の現代人ですら、

ちょっとしたトンネルや壁があれば

スプレーで落書きされていたりするので、

そういったノリだったんでしょうかね。

昔は今みたいに紙などがなかったので、

こうやって壁画にして色々記録していたのかもしれませんが、

記録を残す人って

そういう役割として抜擢されてたのでしょうかね。

色々考えると本当に神秘的で

楽しいです(≧▽≦)

 

詳細はこちらの動画をご覧ください♪


 

混雑状況は?

 

土日は前回の東京上野国立科学博物館の

イベントの「海のハンター展」へ行った人が

すごく混んでいて見るのに苦労したという

ことですので、土日に行く方はオープンと

同時に入るか終了間際の時間をねらうほうが

よさそうです。

 

平日もある程度の人が常にいるようなので、

空いている時間を考えるのであれば、

朝一か終了間際を狙うのが良いかと思われます。

 

チケット割引について

 

 

東京メトロのTo Me CARDをご提示いただくと、

「世界遺産 ラスコー展」当日券の入場料が割引になります

 

感想やグッズについて

 

情報が入手出来次第こちらにて更新しますので

こうご期待!

 

内容について

 

 

2万年前クロマニョン人が使ったランプなどの道具や、

動物の角でつくられた彫刻なども展示されています。

そのほか、映像シアターや体験コーナーなど、見て、触って、

学ぶことが出来る展覧会となっています。

 

 

入場料(税込)

当日券 団体券・前売券
一般・大学生 1,600円 1,400円
小・中・高校生  600円  500円
金曜限定ペア得ナイト券 2,000円

 

前売券

価格:一般・大学生1,400円(税込)、小・中・高校生500円(税込)
販売期間:2016年8月1日(月)〜10月31日(月)
販売場所:国立科学博物館(休館日を除く)、展覧会公式サイト、

 

まとめ

 

私は大阪に住んでいるので、

見に行くことができませんが、

本気で新幹線で見に行くか悩むレベルです。

twitterなどで

感想とグッズをみながら

どうするか考えてみたいと思います!

ではでは!感想更新はおまちを!

スポンサードリンク
PREV:常岡浩介(つねおかこうすけ)の経歴や子供は?クルド自治政府に拘束
NEXT:村井嘉浩(むらいよしひろ)の経歴や出身高校や大学は?家族や自宅も

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です