スポンサードリンク

木村清(すしざんまい社長)のどん底飯?家族や子供と奥さんは?

こんにちはかろかろです(*´▽`*) あの有名なお寿司チェーン店 すしざんまいの社長の 木村清(きむらきよし)さんが 有吉ジャポンでどん底の生活の時に ...

こんにちはかろかろです(*´▽`*)

あの有名なお寿司チェーン店

すしざんまいの社長の

木村清(きむらきよし)さんが

有吉ジャポンでどん底の生活の時に

食べたどん底飯を紹介するとのこと!

今となっては想像は全くできませんが、

一体どんなどん底飯を紹介してくれるんでしょうね!

ただのおかかごはんだったりするのかな笑

 

スポンサードリンク


 

私の場合は、

今もなおどん底ですが笑

お米も冷蔵庫にも

何もない時があって、

片栗粉だけが残っていて、

片栗粉に砂糖をちょっとたして

水をいれて練るんです。。

そしたらどんどん透明になっていって

わらびもちにみたいになるんですどね。

それを黄な粉をつけて

疑似わらびもちのようにして

食べた思い出があります。

意外に沢山つくれるので

お腹がみたされるのですが、

今思うと

片栗粉っていい値段するので、

かなりもったいないんですよね笑

米かえよ!!!って感じですが、

そういう時代もあったんです笑

 

すしざんまいの社長といえば

今年商260億といわれているほど

巨大化していますので、

今はおいしいものをたべてらっしゃると

思うんですが、

やっぱりこんな成功者にも

どん底があったことを私はしりませんでしたよ。

貧乏から這い上がってきたんですねぇ・・・

 

スポンサードリンク



 

すごく勉強になるお話が聞けそうなので、

どん底飯も楽しみですが、

お話もたのしみです♪

 

すしざんまい社長の木村清とは

 

20140806_0038
 

名前:木村清(きむらきよし)

出生:1952年4月19日(64歳)千葉県野田市生まれ

出身大学:中央大学

 

 

喜代村代表取締役社長

15歳で航空自衛隊航空教育隊(航空自衛隊生徒第14期)に入隊

2年9ヶ月で第4術科学校を卒業

航空操縦学生になる資格を得たが、事故で目を患いパイロットを断念

その後、司法試験を目指し、中央大学法学部に入学

卒業後セールスマンを経由し独立を経てバブル時に事業の清算をし、

寿司店『喜よ寿司』を開店

その後日本初の年中無休・24時間営業の寿司店『すしざんまい本店』を開店した。

wikiより抜粋

 


家族や子供と奥さんは?

 

まぐろの漁をするために海賊まで

まるめこんでしまったことで有名な木村さんですが、

 

ご結婚されているようで、

奥さんの名前まではわかりませんでした。

でも息子さんが一人いることがわかり、

名前はわかりませんが、

どうも喜代村の専務を務めているそうです。

社長がなくなり次第引き継がせるのでしょうかね。

 

まとめ

 

すしざんまい食べに行ったことありますか?

わたしはないんですが、

一体どんな味でどんな価格なんでしょう。

一度くいだおれにいってみようかな・・・

築地から来たということですので、

鮮度がよさそうですよね!

また行った方いたら感想コメントでおしえてください♪

ではでは!

 

 

スポンサードリンク
PREV:岩場カフェ(福井三国東尋坊)のメニューや感想は?いわばの混雑は?
NEXT:ペヤングリュックの予約や販売先は?値段や通販と購入店舗や大きさも!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です