スポンサードリンク

井崎亮(イザキリョウ)の顔画像は?両親家族と父母兄弟と大学高校も

  こんにちはかろかろです(^◇^) よくある『絶対に行ってはいけない○○』って、みなさんは気になりますか?? わたしはたま~~に何かのきっかけで...

 

こんにちはかろかろです(^◇^)

よくある『絶対に行ってはいけない○○』って、みなさんは気になりますか??

わたしはたま~~に何かのきっかけでネットなどでまとめサイトなどを見たりはするんですが、

(まぁきっかけのほとんどはテレビ番組やSNSですね。)

心霊系だったり、治安だったり…。

普通に観光地として有名な国でも、その一部は完全に踏み入れてはいけない

土地に指定されていたりして危険は実はすぐ隣にあるんですよね。

 

スポンサードリンク


 

コロンビアで銃撃

コロンビア中部のメデジンという場所で日本人の男性が、手にしていたスマートフォン目当てで襲ってきた男に

強盗され、犯人を追いかけたところ待ち受けていた犯人の仲間に拳銃で撃たれて死亡した。

21日、男性は同大社会学部4年の井崎亮さん(22)と発表。

 

亡くなった井崎亮(イザキリョウ)はご友人らとの世界一周旅行の途中だったのだそう。

本人のブログによると無理に危ない土地に踏み入れていたわけではなく、

普通に観光のためにコロンビアに遊びに来ていただけのようです。

19日にメデジンに到着し、市内のホテルに宿泊していたようで、

普段は治安を考えて友人と出歩いていらっしゃったようですが、

強盗にあった当時はごはんを買うためにおひとりで出歩いていたんだそう…。

 

コロンビア共和国とは

673fc4ac8b2caf0662fea72e4280b68e1
通称コロンビアは、南アメリカ北西部に位置する共和制国家。

東にベネズエラ、南東にブラジル、南にペルー、南西にエクアドル、北西にパナマと国境を接しており、

北はカリブ海、西は太平洋に面している。

首都はボゴタ。 コロンビアの人口は、ブラジル、メキシコに続きラテンアメリカで第3位。

 

観光名所もあり、結構旅ブログなどを見てみると、井崎亮(イザキリョウ)さんのように

世界一周の途中で遊びに来ている方が多いです。

 

スポンサードリンク



 

井崎亮(イザキリョウ)さん

亡くなった井崎亮(イザキリョウ)さんは「国際協力の実情を知るため」として、

今年4月から1年の予定で休学しており、発展途上国を中心に世界各地を回っている途中だったようです。

 

在コロンビア日本大使館は、井崎さんの家族と連絡を取るとともに事件の詳細を確認している。

とあり、就活前に世界一周してくる、と言った息子さんの旅立ちを承認してくれる方々なので

とてもいいご両親だと思われます。ご家族の心中をお察しします…。

 

fc2blog_20161114110519fc3
(お疲れのようでソファでぐっすり寝ておられるお写真がありました。)

井崎亮(イザキリョウ) 一橋大学4年生 社会学部

ブログプロフィール『大学4年生の一年間を休学して世界を周ることにしました。

期間は2016年2月から就活が始まるまで!』

 

県立船橋高校出身

偏差値 およそ理数科で71、普通科で73。

一橋大学社会学部の井崎亮さんであれば普通科の方でしょうか??

相当頭が良かったのでしょう…。とても残念です。

 

旅行期間が一年間とあるので、おそらく来年の2月には日本に帰ってくる予定だったんですね…。

 

 

井崎亮(イザキリョウ)さんの最終ブログによると2016/11/16メキシコシティでの記帳が最後となっており、

メキシコからコロンビアに移動されてすぐの事件だったことがわかります。

 

bf11f827c7769788acc82ec5a10c62631
ブログでのプロフィールのお写真。日本を出発してすぐの頃でしょうか。

fc2blog_20161114110339ccb
ワンちゃんと戯れる井崎亮(イザキリョウ)さん。

ブログでのプロフィールのお写真より、だいぶ髪が伸びていますね。

fc2blog_201609241135509e4
博物館か美術館でしょうか?とてもお茶目な方だったようです。

fc2blog_201610221406437b2
少しだけ髪が伸びた頃です。大きなかぼちゃのあるスーパー、

ご友人がお写真を撮ってくれているんでしょうか?

とても楽しそうな雰囲気がこちらまで伝わってきますね。

 

いろいろなことを経験され、さぁこれから就活だ!と考えていたはずです。

とても将来のある方だっただけに、とても残念です。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

スポンサードリンク
PREV:中山耕一(こういち宮城県)の経歴は?プロフィールや家族と奥さんも
NEXT:瀬戸和真(せとかずま)の顔写真画像は?住所や高校と家族も韓国籍?

コメント

  1. より:

    海外では「殺人の価値が断然低い」のを日本人観光客は気付いてるかな?

    殺人は五万円位で平気で請負う奴も多い
    警察が日本の様に十分な体勢でなく、殺害しても捕まりにくいから

    海外生活してると当たり前だけど、
    例えば米国では子供の自衛方法として、
    警察から仮に拳銃を向けられ動くなと言われた場合、
    決して自分の持ってる袋に手を突っ込んだりしない事と
    口を酸っぱく授業で教わる

    皆さんに考えて欲しいのは、実際に小学生に拳銃で打たれ、
    殉死した警官もいる事実について日本人はどう思う?

    そう警察も自衛の為、相手が小学生でも、
    もし袋に手を突っ込んで拳銃を出して打ちそうなそぶりを見せたら、
    拳銃で打つ事

    米国では、「相手が袋に手を突っ込んだら、拳銃を打って自衛できる」と裁判でも決まり、米国人の常識になってる

    コロンビアでは人の値段は安い
    携帯等奪われたらそのまま放っておいて、犯人の顔も見ない事は最低限の自衛手段だと思うけど、
    彼は奪われてから追っかけ、奪い返して殺されたと報じてたけど

    わざわざ外務省のページを見れば、自衛方法は載ってると思うけど、
    現地ガイドにも聞かなかったのかな?

  2. より:

    単に南米の危険度を喧伝するのではなく、「何故」コロンビアでは殺人が多いかを日本人が理解する事が、亡くなった彼への(今後の)せめてもの救いでしょう。

    コロンビアでは「殺人の敷居」は低く、
    警察組織が日本の様に十分ではなく、殺人を犯しても捕まりにくい「逃げ得」が横行してる点を、観光客は十分留意すべき。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です