スポンサードリンク

ASKA(アスカ)の第三者によって削除されたブログ記事内容とは?

こんにちはかろかろです(^◇^) みなさんは幽霊やおばけって信じていますか? お風呂で頭を洗っているときなんかに誰かに見られている気がする…とか、 布...

こんにちはかろかろです(^◇^)

みなさんは幽霊やおばけって信じていますか?

お風呂で頭を洗っているときなんかに誰かに見られている気がする…とか、

布団に入って、さぁ寝ようとしていた時に、金縛りが…!!なんて。

私は数回霊的体験をしたことがあるんですが(しかも友達も一緒に…)

それでも幽霊は信じていません。笑

 

スポンサードリンク


 

疲れて幻覚とか見えただけ…友達と体験したのも錯覚…。と思っています。

幽霊なんかより怖いのは生きている人間ですから。笑

幻覚といえば、今話題にあがっているのはチャゲ&アスカのASKA(宮﨑 重明)容疑者が覚せい剤による幻覚を

見ているんじゃないのか?と噂になっていますよね。

ご自身がテレビに映っているのを数回見ましたが、薬物依存者特有のぐったりした顔ではなかったのですが

いろいろ発言がおかしい、といろんなニュース番組で特集されていますが、

なにがどうおかしいのかと調べてみました。

 

監視されている

140511big_brother-thumb-640x360-74461
ASKA容疑者は「第三者(ギフハブ組織)に監視されていて、

ネットもハッキングされブログも勝手に書き換えられて、削除もされている。」と

警察に訴えている様子。

 

まず第三者という『ギフハブ組織』ですが、情報番組のミヤネ屋が放送終了後、

ASKA容疑者に実際に電話をして聞き得た情報なのですが、

実際に『ギフハブ』なんて組織はなく、おそらくASKA容疑者が妄想上で作り上げてしまった

架空の組織グループです。

すでにSNSなどではいろんなことを『ギフハブ』のせいにする。

という言葉遊びが流行っています。

(例:自分に恋人ができないのはギフハブのせいだ。)

 

スポンサードリンク



 

削除されたブログ記事

ASKA容疑者はこの『ギフハブ組織』にブログを消された、削除されたと言っていますが、

一体どのような内容で、一体なぜ第三者はブログをわざわざ削除したんでしょうか?

もし誰かが悪意を持ってブログの記事を削除しているとしたら、

いっそのことすべて削除してASKA容疑者のデータをすべて消去してしまうと思います。

となると、なにか理由があって削除している可能性がありますよね。

 

犯人は家族?

2015121100003_1
一部で噂されているのは

家族がブログを監視し、内容がおかしいと思うと削除したり書き換えていた。

ということです。家族の方ならブログのパスワードを手に入れやすく、

そのままASKA容疑者のパソコンからブログをいじることだって可能です。

これが本当のことなら、もしかしたら奥様の優しさだったのかもしれませんね。

 

家族が内容を削除していたとすれば、消されたブログの内容はおそらく

二重人格のような普段のASKA容疑者らしからぬ文章だったんだと思います。

多くのファンのためにも、早く真相が明かされてほしいものですね。

ではでは。

スポンサードリンク
PREV:韓国混乱でデモ参加は危険?2016年家族旅行の料金やプランとツアー
NEXT:長渕剛の校歌(小高産業技術高)曲の動画音源は?歌詞内容やメロディも

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です