スポンサードリンク

青のフラッグのアニメ化やグッズは?あらすじやストーリー漫画内容も

こんにちはかろかろです(^◇^)   朝から元気~!しかし明日は親知らずの抜歯が待っている…。汗 体調万全で挑みたいため、早めにベッドに入ろう…漫...

こんにちはかろかろです(^◇^)

 

朝から元気~!しかし明日は親知らずの抜歯が待っている…。汗

体調万全で挑みたいため、早めにベッドに入ろう…漫画を読みながら…!!(おい)

 

今日は面白い漫画ないかな~と探していると…。

なにやらジャンプ+で今までになかったジャンルの漫画が掲載されているんだとか…!!

気になって気になって、夜になる前にフライングしてきました。笑

 

スポンサードリンク


 

青のフラッグ

作者は週刊少年ジャンプに掲載されていた『クロスマネジ』と『バディストライク』の作者、KAITO氏。

後者は作品自体は11話のみで打ち切りしてしまい、再出発がこの『青のフラッグ』となるようです。

 



バディストライク 全1巻

最後はヤケになっていたのか、設定がめちゃくちゃになって終わったようです…。

 

あらすじ

高校3年生…将来の進路に悩む時期に、出会った3人の男女。

彼らを待つ、甘く、苦しく、切ない日々。青春漫画の名手が贈る"純"愛物語。

 


この三人を中心に物語は進んでいく…。

 

どこにでもある、少年漫画の青春ラブストーリー…と思っていたら、

なにやらちょっと違っているようで…!?

 

BL?GL?

一般的に男性同士の恋愛を描いた漫画や小説などをBL、

女性同士を百合(GL)と言われているようですが、

どうやら『青のフラッグ』もどちらの要素も含んだ漫画展開となってきているようで…?

 

タイトルの意味としては

青春の、三角関係ってとこでしょうか。

 

主人公と幼なじみの関係


この場面で言っている言葉、後に出てくる髪の色以外、主人公のと真逆なんですよね…。

 

主人公のタイちゃんと幼なじみで人気者のトーマ。

作中では主人公のことが好きでなのでは…?と思わせる素振りや言動が見られます。

しかし、

裏を返してトーマは実はヒロイン(二葉)が好きなのでは?といった感想もありました。

昔は義理の姉が好き(黒髪ストレート)だったけど、今はヒロインが好きで自分と両想い。

だけど、主人公がヒロインのことを好きだと知って黙っている…といった感じです。

まぁ普通の少女漫画ならおそらくそっちの展開でしょう。

 

スポンサードリンク



 

しかし本誌は少年漫画

ここまでにおわせておいて、

実は同性恋愛ではなく男女の恋愛でした~ってオチはちょっと、というかかなりつまらない…。汗

けれどもこれは天下の王道を行くジャンプ(掲載は『ジャンプ+』ですが)…。

 

どういった展開にもっていくのかはわかりませんが、

今後アニメ化や映像化を予定していた場合、放送できる範囲の内容になってそうなので

(女の子同士のゆるいやつはOKなのにね…。)

どうなるのかは作者のみぞ知る…って感じでしょうか。

 

表紙を改めてみてみると、

空回りするヒロインの二葉、その頑張る姿を見て好きになってしまった主人公タイチ。

ヒロインの足がトーマへ、主人公の足がヒロインへ、そしてトーマは…

いろいろ考えてしまいます。

 

大ヒット作はないものの、作者はすでに漫画家10年以上のベテランなので

絵のタッチも見やすくとても読みやすいです。

作品が気になった方はweb漫画が公式でアップされているので

更新されてしまう前にぜひ…!!

 

まとめ

まだ数話しか連載されていませんが、

すでに一部の方には爆発的人気だしている青のフラッグ…。

今後の展開が楽しみですが、結局は…ってなるんだろうなぁ…。

恋愛に偏見はないのでジャンプ史上初の~でいいと思うんですけどね。

ではでは(^^)/

スポンサードリンク
PREV:堀北真希の子供の保育園や習い事にベビーシッターは?引退撤回する?
NEXT:ニンテンドースイッチの再入荷や店頭在庫は?販売店舗に予約や購入方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です