スポンサードリンク

桜(2018年)の散るのはいつ?意外な桜の豆知識で見納めがわかる!

こんにちはかろかろです(^◇^)   今日も雨でなんだかさむ~い!! もう4月なのに…ていうか近年桜の咲く時期って雨が多いような…。 ぽかぽか陽気で...

こんにちはかろかろです(^◇^)

 

今日も雨でなんだかさむ~い!!

もう4月なのに…ていうか近年桜の咲く時期って雨が多いような…。

ぽかぽか陽気でお花見ができていない気がする…。泣

 

気付いたら桜が散っていた…!!

なんてこと、結構みなさん経験されているのではないでしょうか?

今回はそんな悲しい事態を避けるため、桜に対する役立つ豆知識を集めてみました!

 

スポンサードリンク


 

桜の種類

なんと桜は約31種類ほどあるってご存知でしたか?

 

一番有名なのが『ソメイヨシノ』でしょうか。

 

(画像:ソメイヨシノ)



 

そうそう、桜の見分け方って皆さんわかりますか?

「あれは色が濃いから梅とか桃なのかな~?」とぼんやり考えていた花が

調べてみたら桜だった…なんてことも。

 

実は梅、桃、桜は同じバラ科のサクラ属なんです。

梅も桃も桜だったんですね~!

 

桜の見分け方

先ほども書いたように、梅か桃か桜かわからない…なんて方が

大勢いらっしゃると思います。

(あれ、私だけ?)

 

簡単に見分ける方法をイラストにしてみました。

 


(画像:かろかろ作)

 

…花びらの先が割れており、花柄(はながら)と呼ばれる部分が長い。

…花びらの先が丸く、花柄がない。

…花びらの先がとんがっていて、花柄と呼ばれる部分が短い。

 

枝に沿って花が咲くのが梅、桜とよく似ているけど先が割れていないのが桃。

と覚えていたらいいかも。

 

スポンサードリンク



 

桜の散りどき

まだたくさん咲いてるし、お花見は来週でいいかな♪と思っていたら、

いつの間に桜が散ってしまっていた…なんて悲しい事態をよく耳にします。

 

そんな悲しい事態を避けるために、

桜の散りどきが簡単にわかる豆知識もご紹介!

 

ここに2枚の桜の写真があります。

 


1枚目。


2枚目。

 

…何が違うかわかりますか?

 

そう、桜の花の中心の色が違うんですね~!!

小学校で習った、おしべとめしべの部分、そして花弁の根本ですかね。

もしかしたら根本だけかも??

 

こちらも簡単ですが、イラストにしてみました。

 


(画像:かろかろ作)

 

緑色がまだ散る前の状態、赤色がそろそろ散ってしまう状態のようです。

 

正直、散ってしまう状態の赤いほうが綺麗な気がする…w

花は散る前が一番綺麗なんでしたっけ?

 

さくらんぼの実は

サクランボって桜の実(み)じゃないの??

と思う方も多いようですが、

調べてみると、やっぱり桜の種類が異なるそうです。

 


(画像:さくらんぼ)

 

普段みかけるお花見で定番の『ソメイヨシノ』ではなく、

セイヨウミザクラ』とう名前の種類なんだそう。

 


(画像:セイヨウミザクラ)

 

これは主にヨーロッパのほうで咲いており、

実は大きくて味は甘くなるように改良したもののようです。

 

写真を見てみると、花弁(花びら)は白く、めしべおしべがとても長いですね。

(ちょっと気持ち悪い…。汗)

 

普段みかけるソメイヨシノなどにも実はなるようですが、

人が食べるのには適しておらず、苦いというか渋いようです…。汗

もしおいしく食べることができたなら、花見客の間で取り合いになりそうですねw

 

まとめ

今回は桜の豆知識をご紹介させていただきました~。

また気になることがあれば書いていきたいと思います♪

ではでは(^^)/

スポンサードリンク
PREV:ピザポテトが販売休止で高い!どうしても買いたい人のための裏技は?
NEXT:ヤサイ外相(フィリピン)の経歴や学歴は?名前の由来や人柄に家族も

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です